マニアックな風俗街“五反田”のM性感マッサージ求人事情

マッサージの画像

スポーツ選手もタレントも利用している五反田ラブホテル

JR五反田駅の西口、東口には、ラブホテル街があり、ホテヘル、デリヘルなど派遣型風俗店には非常に好都合な立地です。五反田は、渋谷駅、新宿駅から離れていることから、人の目につきにくく、また、品川駅に近いため交通の便が良いので、芸能人やスポーツ選手などがお忍びで利用しているようです。タレントの山本モナと巨人の二岡智弘内野手が、五反田のラブホテル『WEST』で密会していたというのは有名な話ですね。

芸能人も通うマニアックな風俗街、五反田SM、M性感

五反田の風俗と言えば、一般的なホテヘルやデリヘルもありますが、外せないのが、M性感、SMクラブといったマニアックな風俗です。ダウンタウンの松本人志、有吉弘行、千原ジュニアなど、SM好きを公言する芸人は、ここ五反田に出没しているらしいです。

五反田の風俗を愛する芸人ナンバーワンといえば、ケンコバこと、ケンドーコバヤシさんでしょう。真意はともかく、M性感、風俗への並々ならぬ愛を公共の深夜の電波に乗せてお茶の間に紹介し、ついには五反田のドスケベ痴女クラブ『MISTY』から“ケンコバ祭り”なる割引イベントまで開催されるほどです。こちらのお店では、モデルのような長身、美脚の痴女に全身舐めつくされて、言葉責め、絶頂を迎えようにも寸止め焦らしと、はたまたハードにアナルを犯されるというMプレイ! M性感好きはもちろんのこと、いつもと違う刺激が欲しいという男性なら、きっと楽しめるディープなプレイが待っているようです。

M性感ってどんなプレイ? 男性客のアナルを刺激するサービスです

ここで、M性感という風俗サービスについて説明しましょう。主なサービスとしては、女性側から言葉責めを行ったり、ペニスバンド、エネマグラ、アナルバイブといった器具で男性のアナルや前立腺を刺激するといったものです。M性感とは、男性が責められる、受け身中心のサービスとしての“M”と、性的快楽をもたらす刺激、マッサージという“性感”を指す言葉です。

M性感マッサージの求人事情

M性感のプレイ料金は、60分15,000円ほどで、デリヘルと変わらない価格です。しかし、そこにフェラチオやフルヌードはありません(お店によります)ので、それらを加えるとプラス5,000円くらいになります。女性に支払われる報酬は、これらの半分から6割ほどです。本格的なSMクラブで女王様を演じる自信がなくても、男の人を責めることに興味があるなら、M性感という求人の選択肢は、いかがでしょうか。

You May Also Like

About the Author: マチダツヨシ